シンデレラ劇 ~再現楽譜の生演奏~

プリンセスミュージアムの「世界一のシンデレラコレクション」の中にある「シンデレラ音楽の楽譜」。

いったいどんな音楽なのか、聞いてみたいと思いませんか?


現在開催中の展覧会「シンデレラと音楽の世界展 ~夢見るプリンセスの物語~では、この楽譜の音楽の生演奏を聴くことができますよ!


シンデレラ劇 ~再現楽譜の演奏~

170年程前のシンデレラ劇の再現楽譜をピアノで演奏でお楽しみ頂けます。

場所:河口湖 音楽と森の美術館 森のレストラン(ランチコンサート内)

https://kawaguchikomusicforest.jp/wp-content/uploads/2022/09/MOV_0109_5.mp4

↑ こちらは演奏された時の様子です。演奏者は新山 茜(ピアノ)さんです。



また「シンデレラと音楽の世界展」の会場でもこの音楽が流れていますので、コレクションを鑑賞しながらシンデレラ音楽を聴くことも出来ますよ!

展覧会では、この音楽と演奏の元になっている本物の楽譜コレクションを展示しております。

展示をご覧になりながら、ぜひ音楽にも耳を傾けていただけたら嬉しく思います。


また、楽譜の復刻本と、会場で流れている音楽のアルバムを制作しました。

楽譜の復刻本は美術館のミュージアムショップで、音楽のアルバムはオンラインで、それぞれご購入いただくことができます。(監修:作曲家 赤坂美和先生)

復刻版・アンティーク楽譜本「シンデレラ ミュージカルスコア(2)」 | ARTRANCE CHURCH -アトランスチャーチ公式- ブラックサファリ・プリンセスミュージアム・ジュエルフォン power

〜プリンセスミュージアム アンティーク楽譜/シンデレラ(2)〜Cinderella Musical Score 2(シンデレラ ミュージカルスコア 2)プリンセスミュージアムがお届けする「アンティーク楽譜シリーズ」。1833年イタリア、1845年イギリス、1886年フランス、1906年アメリカ、4つの楽譜を収録した、オリジナルセレクトの復刻版楽譜本です。ぜひ演奏して、当時の音楽を楽しんでみてください。1)1833年 イタリア:オペラ作品「チェネレントラ」ジョアキーノ・ロッシーニ作曲(1792年〜1868年)シンデレラをモチーフにした最初のオペラ作品とされているイタリア歌劇です。当時人気のあった現実的で喜劇的にアレンジされていて仕掛けの多いオペラ作品です。2)1845年 イギリス:ピアノ作品 「ClNDERELLA」Charles William Glover(チャールズ・ウィリアム・グローバー)作曲ヴィクトリア朝のクリスマス会で公演されたシンデレラ劇で演奏されました。ピアノ曲である一方で楽譜には物語が書かれており”メロドラマ” 作品として作曲されました。 3)1886年 フランス:ピアノ作品「MENUET CENDERILLON」CH.HARING(ヘリング)作曲 この曲は 3 拍子のピアノ曲で、台詞や歌詞などはありません。シンデレラの舞踏会をイメージし当時流行っていた舞曲”メヌエット”の形式を使用した、フランスらしい作品です。 4)1909年 アメリカ:歌曲 「ClNDERELLA」W.C.Powell(パウエル)作曲ヨーロッパ音楽の要素も多く見受けられますが、開拓時代の作品らしさがあり歌とピアノが全く同じメロディを演奏しています。アメリカ音楽が動き出す前兆が見える作品となっています。◆仕様:36ページ/フルカラー◆サイズ:W210mm×H297 mm ◆製造:日本※本書はオリジナル書籍の原本をもとに製作した復刻版です。原本の製造当時の印刷のカスレ・歪み、経年による紙の汚れ・焼け・擦れなどを、アンティークな風合いとしてあえてそのまま残している箇所がございます事をご理解くださいますようお願いいたします。この楽譜の音楽を演奏した音源もございますPrincess Museum「Cinderella Music Vol.1」〜プリンセスミュージアム〜 シンデレラミュージッ

ARTRANCE CHURCH -アトランスチャーチ公式- ブラックサファリ・プリンセスミュージアム・ジュエルフォン

【デジタルコンテンツ.wav(zip)】Cinderella Music vol.1(シンデレラミュージック vol.1) | ARTRANCE CHURCH -アトランスチャーチ公式- ブラックサフ

※こちらの商品は「.wav」の音源データが「.zip」ファイルの中に入っております。※ケータイ、スマートフォン、タブレットでは正常にダウンロードできない場合があるため、ご利用をお勧めしていません。必ずパソコンからダウンロードをお願いいたします。【2022.9.1〜11.23 展覧会「シンデレラと音楽の世界展 〜夢見るプリンセスの物語~」(河口湖 音楽と森の美術館)会場で流れていた音楽です】Princess Museum「Cinderella Music Vol.1」〜プリンセスミュージアム〜 シンデレラミュージック vol.11,   Cinderella(2022)2,   from England Cinderella 1(1845)3,   from England Cinderella 2(1845)4,   from  France Menuett Cinderella(1886)5,   from  America Cinderella(1909)6,   from America Pretty Little Cinderella(1920)7,   from England A Modern Cinderella Fantasy(1929)8,   Princess Dream (2015)このアルバムに収録されているのは、1800年代から現代までのシンデレラをイメージして作られた楽曲です。時代を超えて語り継がれてきたシンデレラ物語。現在多くの人に親しまれているシンデレラのストーリーは、17世紀フランスのベルサイユ宮殿で作られました。その後様々な地域に広がり、それぞれの慣習や文化、時代背景に影響を受けながら世界中で愛され続けています。シンデレラはオペラ、バレエ、ミュージカル、舞台、映画など芸術作品として表現されるようになり、様々な作曲家が「シンデレラ」を題材とした楽曲を生み出しました。 そんな世界中のシンデレラの楽曲を集め音源にしました。どうぞシンデレラの世界をお楽しみください。1)2022年 日本:オリジナル作品「CINDERELLA」赤坂美和(miwa akasaka)作曲フランスベルサイユ宮殿で語られていたシンデレラ物語は世界中に広がり、現代の私達にも受け継がれています。まるでシンデレラ物語を読んでいるかのような気持ちになれる、オリジナル作品で

ARTRANCE CHURCH -アトランスチャーチ公式- ブラックサファリ・プリンセスミュージアム・ジュエルフォン


実はまだ知られていない、きっとみなさんが聞いたことのない素敵な「シンデレラ音楽」がたくさんあります。

私たちプリンセスミュージアムはこれからも、そんな知られざるシンデレラの魅力を皆さまにお伝えしていきたいと思います。



展覧会「シンデレラと音楽の世界展 ~夢見るプリンセスの物語~」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<会期> 2022年9月1日(木)~ 11月23日(水) 

→ ご好評につき会期が延長になりました:〜11月28日(月)まで開催

<会場> 河口湖 音楽と森の美術館 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20

詳細は美術館ホームページでご確認ください:

https://kawaguchikomusicforest.jp/news/cinderella/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーー

イベントなどの最新情報はこのホームページやSNSでお知らせしています。

◆公式インスタグラム:https://www.instagram.com/artrancechurch/

◆公式Facebook:https://www.facebook.com/princessmuseum/

ーーーーーー

プリンセスミュージアム (PRINCESS MUSEUM・かわたまさなおコレクション)とは~ 

世界記録No.1のプリンセスの貴重なコレクションを所有し展覧会やイベント、オリジナルグッズ販売をしています。

収益の一部は、国立成育医療研究センターで病気と戦っている子どもたちやそのご家族のためのボランティア活動に寄付いたします。

・国立成育医療研究センター : https://www.ncchd.go.jp 

・もみじの家 : http://home-from-home.jp/   

ーーー

・オリジナルグッズ公式WEBショップ:https://atc.official.ec/categories/633509

・LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/product/1277456

・LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40ubt2905m(「友だち追加」で最新情報をお届けします。)

・シンデレラ研究家・川田雅直著:書籍『世界のシンデレラ』(2019 PHP研究所)

ーーー