謎・24:シンデレラ音楽を作曲した「ワルツ王」とは?

皆さんは『シンデレラ』のお話を書物だけではなく、音楽や舞台などで見聞きしたことはありますか?


『シンデレラ』は本だけでなく、演劇、オペラ、バレエなど、舞台芸術としても愛されてきています。


そして、舞台で演じる時に必要になってくるのが「音楽」です。


シンデレラのお話に乗せて作られる音楽。

どんなメロディになるのでしょう。

どんな楽器で奏でられるのでしょう。


悲しいシーン、夢のような華やかなシーン、非現実的な魔法のシーン・・・

様々な展開のある『シンデレラ物語』は、作曲家の想像力を掻き立てるのではないでしょうか。

川田雅直 著:書籍『世界のシンデレラ』(2019 PHP研究所)より





1825年にウィーンで生まれ「ワルツ王」と呼ばれていた作曲家もそのひとり。


当時ウィーン宮廷歌劇場の音楽監督を務めていたマーラーに依頼され、シンデレラのバレエ音楽を作りました。


しかし、すでに高齢だったこの作曲家は、なんと完成目前で亡くなってしまいます。

未完のまま残された作品でしたが、その後、無事に引き継がれ完成に至りました。


このバレエ音楽のワルツ『シンデレラ』は、優雅でとてもロマンティック雰囲気たっぷり。

バレエを踊れなくても、つい音楽に合わせてリズムをとりたくなってしまいます。



さて、この「ワルツ王」と呼ばれた作曲家は、いったい誰でしょうか?

気になるその人物とは・・・



その答えは、ぜひプリンセスミュージアムで探してくださいね!

私たちの展覧会やイベント、シンデレラ研究家・川田雅直の講演などで答えが見つかりますよ。


他にも今まで知らなかったワクワクに出会えます。

ぜひ楽しんでください!



そして、プリンセスミュージアムでは実際に「シンデレラ舞踏会」を開くこともありますよ!

『シンデレラ』のワルツに合わせて、ドレスを着て、優雅にダンス・・・美味しいワインにアペタイザー。

夢のような楽しい時間。


舞踏会を開催する際はこのホームページやSNSでお知らせしていますので、「経験してみたいな」という方は、ぜひチェックしていてくださいね。


◆公式インスタグラム:https://www.instagram.com/artrancechurch/

◆公式Facebook:https://www.facebook.com/princessmuseum/


皆さんのご参加をお待ちしています!






原案/シンデレラ研究家 川田雅直

文・構成・デザイン/米山美穂



◆「シンデレラの謎と秘密」を読みたい方はコチラ

#シンデレラの謎 #シンデレラの秘密 #世界のシンデレラ

ーーーーーー

イベントなどの最新情報はこのホームページやSNSでお知らせしています。

◆公式インスタグラム:https://www.instagram.com/artrancechurch/

◆公式Facebook:https://www.facebook.com/princessmuseum/

ーーーーーー

プリンセスミュージアム (PRINCESS MUSEUM・かわたまさなおコレクション)とは~ 

世界記録No.1のプリンセスの貴重なコレクションを所有し展覧会やイベント、オリジナルグッズ販売をしています。収益の一部は、国立成育医療研究センターで病気と戦っている子どもたちやその家族のためのボランティア活動に寄付いたします。

・国立成育医療研究センター : https://www.ncchd.go.jp 

・もみじの家 : http://home-from-home.jp/   

ーーー

・オリジナルグッズ公式WEBショップ:https://atc.official.ec/categories/633509

・LINEスタンプ:https://store.line.me/stickershop/product/1277456

・LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40ubt2905m(「友だち追加」で最新情報をお届けします。)

・シンデレラ研究家・川田雅直著:書籍『世界のシンデレラ』(2019 PHP研究所)

ーーー