再現衣装が増えました!

PRINCESS MUSEUMでは、絵本からの再現衣装として、

これまでの展覧会で「シンデレラ」のドレスと灰かぶり時代の衣装を展示して、

みなさんに楽しんで頂いておりました。


1857年のシンデレラ絵本の挿絵から再現した

「灰かぶり時代(困難な時代)」のシンデレラの洋服 ↓↓↓

1858年のシンデレラ絵本の挿絵から再現した

「舞踏会」シーンのシンンデレラと王子様のドレス ↓↓↓

このご好評の再現衣装が、、、なんと!

今回の「プリンス&プリンセス展」ではさらに増えています。

追加で製作しましたよ!


「白雪姫」!

1900年頃頃の絵本から再現。↓↓↓

「眠れる森の美女」! 

1904年の絵本から再現。↓↓↓



そして、

シンデレラの「魔女」! 

 1920年の絵本から再現。 ↓↓↓

これまでのシンデレラの再現衣装製作についてはについては

「再現ドレスができるまで」(http://www.princess-museum.com/posts/260279)

に書かせていただいておりますが、

今回は展覧会場でも、製作の様子を映像にして流しています。

だんだんに出来上がっていく様子はとても興味深い!

今回も、文化服装学院さんのご協力です、本当にありがとうございます!!

平面の絵本の絵から、見えていない部分を想像して実際に作っていくなんて、

本当に素敵で素晴らしいことです。

ぜひこちらもご覧になっていただきたいです。


プリンス&プリンセス展」は10/2まで、東京富士美術館で開催中です。


#PrincessMuseum