About us

PRINCESS MUSEUMについて

プリンセスミュージアムは、1800 年代から 1900 年代の世界のプリンセスに関するアンティークの絵本や雑貨のコレクションを所有しています。


歴史的、芸術的な価値の高いコレクションを文化財として保存し、

多くの方々に知っていただきたいと思い様々な活動をしています。

世界でも類を見ない 3,000 点を超える多数のアンティークコレクションは
どれも貴重でレアなアイテムばかりです。

主に、アンティーク絵本と雑貨の展覧会やイベント、アンティーク絵本の復刻出版、オリジナルグッズの販売、講演会やワークショップの開催、コラボレーション開発などの活動を行っています。

この活動の収益の一部は、国立成育医療研究センターで病気と戦っている子どもたちやその家族のためのボランティア活動に寄付させて頂きます。(国立成育医療研究センター https://www.ncchd.go.jp )

私たちは 2004 年より成育医療研究センターのボランティア活動のお手伝いを始めました。

このような子どもたちの現状が、まだ世間ではあまり知られていないことから、
展覧会やミュージアムグッズを通してまず広く知ってもらう広報・啓蒙活動が重要と考えています。

ご賛同頂ける企業様、美術館様、様々な方のご協力のもと、病気の子ども達やそのご家族に少しでも笑顔になって頂く事ができ、また展覧会へのご来場や商品のご購入を通じてお客様たち皆様が幸せな気持ちになって頂けましたら幸いです。

小さな集まりの、小さな活動からのスタートですが、少しずつでもこの活動を継続していきたいと思っておりますので、皆さまに応援していただけましたらとても嬉しく思います。 どうぞ宜しくお願い致します。

株式会社アトランスチャーチ プリンセスミュージアム

コレクターより

これまで長年にわたって、「プリンセス」をモチーフにした
世界のアンティーク絵本とコレクティブルズを収集してきました。

私がプリンセスに魅了され、色々なグッズを集めるようになったのは、
実在のプリンセスから物語のプリンセスまで、どのプリンセスも勇気と優しさを持って、
日々の努力を惜しまず、自分の力で前に進む生き方がとても素敵で知れば知るほど魅了され、
世界中のアーティストがその時代のプリンセスをイメージし作ったものがとても素晴らしく、心を奪われたからでした。


とくに絵本は、同じ物語でも時代やアーティストによって物語の挿絵のテイストが違い、
何度観ても心がワクワクしてきます。

絵本には、絵があり、文字があり、物語がある、一番身近な総合芸術だと思っております。


絵本が無くても生きていけるし、大人になったら、絵本はいらないのかもしれません。
でも、昔から受け継がれている物語には、幸せになるための教えがたくさんあります。


生きていると、意地悪な人や悪い人に必ず出会います。
毎日が本当につらく悲しい時もあり、孤独で生きる意味を感じられず、人生が不公平に思える時もあるでしょう。


それでもどんなに困難でも、素直で優しい心と笑顔を忘れず、
勇気を持って進めば、きっと幸せへと導かれるでしょう。

大人になった今だからこそ、昔から長く受け継がれている物語りを改めて読み直して、
何か小さな幸せのキッカケを探していただけたらと思います。


また、この活動をするにあたり、共感し応援してくれる人にたくさんお会いしました。
この場をお借りして皆々様方に、心から御礼を申し上げます。


アンティーク・プリンセスコレクター かわた まさなお

About us

社名:株式会社アトランスチャーチ

設立:2002年

代表取締役:川田雅直

所在地:〒151-0064 東京都渋谷区上原1-4-4  TEL:03-5738-5707


Contact us

プリンセスミュージアムへのお問い合わせはこちらまでお願いします。

これまでの寄付について