「シンデレラの世界展」開催します!

昨日のブログでちょっとフライングしましたが、

先日、春に開催する展覧会の告知が解禁になりましたので、

お知らせさせていただきます!

かわたまさなおコレクション
シンデレラの世界展
〜アメリカに渡ったシンデレラ・ストーリー〜


ヨーロッパを中心に広まったシンデレラ物語は、

「夢に向かって着実に努力を続ければ、誰もが必ず成功できる」という

アメリカン・ドリームを体現する物語として

19世紀アメリカで絵本の出版ブームを迎えました。

本展では、その当時アメリカで出版されたシンデレラ絵本を中心に、

シンデレラの世界の貴重なコレクションを紹介します。


シンデレラの物語は世界各地に様々なバージョンがあり、その起源には諸説あります。

17世紀フランスの作家シャルル・ペローや19世紀ドイツの民話研究家グリム兄弟のバージョンを介してヨーロッパ中に広まり、その後、アメリカに渡りました。

シンデレラは、「夢に向かって着実に努力を続ければ、誰もが必ず成功できる」というアメリカン・ドリームを体現する物語として、アメリカで人気を博し、数多くの絵本が出版されました。現在では、ディズニーのシンデレラがよく知られていますが、歴史をさかのぼると、シンデレラにも、様々なストーリーがあることがわかります。

本展は、アンティーク絵本のコレクターである川田雅直氏(株式会社アトランスチャーチ)の全面的な協力を得て、19世紀から20世紀中頃にかけてアメリカで出版された貴重なシンデレラの絵本や、印刷物を展示します。

さらに、100年前の絵本に描かれたシンデレラのドレスの再現、ガラス乾板に焼き付けられた物語の再現動画、シンデレラ関連グッズなど、合わせてここでしか見られない貴重なコレクションを約150点展示して、アメリカに渡ったシンデレラの世界を紹介します。誰もが知っているようで、知らない、シンデレラの世界。子供から大人まで幅広い層にお楽しみいただけます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<会期>

2016年4月23日(土)~6月22日(水)

※休館日:5月16日(月)、6月20日(月)


<会場>

千代田区立日比谷図書文化館 1階 特別展示室


<開室時間>

平日/10:00~20:00、土曜/10:00~19:00、日・祝 10:00~17:00

※入室は閉室の30分前まで


<観覧料>

一般300円、大学・高校生200円、千代田区民・中学生以下、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名は無料

※住所が確認できるもの、学生証、障害者手帳をお持ちください。


主  催:千代田区立日比谷図書文化館

特別協力:株式会社アトランスチャーチ

協  力:文化服装学院(再現ドレス制作)

監  修:馬場 聡(日本女子大学英文学科 准教授)


<関連イベント>

ワークショップ 「お花でシンデレラのドレスを作ろう」

日時:5月19日(木)13時~14時30分(12時30分開場)

場所:日比谷図書文化館 4階 スタジオプラス(小ホール)

講師:若林佳子(押し花作家)

定員:30名(事前申込順、定員になり次第締切)

参加費:500円


<レクチャー&トーク・セッション>

「シンデレラと出版文化」

日時:6月4日(土)14時~15時30分(13時30分開場)

場所:日比谷図書文化館 地下1階 コンベンションホール(大ホール)

パネリスト:馬場聡(日本女子大学英文学科准教授)

      李佳欣(講談社 第六事業局 第一出版部 海外キャラクター編集)

      川田雅直(絵本コレクター、株式会社アトランスチャーチ代表)

定 員:200名(事前申込順、定員になり次第締切)

参加費:500円


<ギャラリートーク>

日時:4月30日(土)14時~14時30分

場所:日比谷図書文化館1階 特別展示室

出演:川田雅直(絵本コレクター、株式会社アトランスチャーチ代表)

   日比谷図書文化館担当学芸員

定員:30名程

参加費:無料(特別展の当日利用券は必要)

申し込み方法:不要


<あなたもシンデレラ 〜撮影コーナーもあります!>


千代田区立日比谷図書文化館(日比谷公会堂となり)

〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-4 Tel.03-3502-3340(代) http://hibiyal.jp


アクセス:

[東京メトロ] 丸ノ内線・日比谷線・千代田線「霞ヶ関」B2、C4出口より徒歩3分。

[都営地下鉄] 三田線「内幸町」A7出口より徒歩3分。

[JR]「新橋」日比谷口より徒歩10分。

(専用の駐車場がございません。公共交通機関をご利用ください。)


http://hibiyal.jp/hibiya/index.html

http://hibiyal.jp/hibiya/museum/cinderella2016.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


なんと今回は、コレクターである弊社代表の名前を冠に付けたタイトルとなりました。

(ビックリ!)


前回の横浜とはまた視点を変え、テーマをシンデレラに絞っています。

しかも!「アメリカのシンデレラ」!!

日本女子大学の馬場先生に監修のご協力を頂き、とても興味深い内容になっています!


撮影コーナーも、増える予定です!


日比谷公園は銀座や皇居が近いので、

お買い物の後やお散歩ついでに寄っていただけたら嬉しいです。


開催まであと1ヶ月を切り、準備がバタバタですが頑張ります!

#PrincessMuseum #シンデレラの世界展