シンデレラの絵本から、困難の時代の洋服を再現。

プリンセスドリーム展では、シンデレラの絵本衣装の再現をしています。

そのひとつが、先日の「舞踏会のドレスの再現」。
そしてこのドレスの他にもうひとつ再現したのが、「困難の時代の洋服」。

ドレスはもちろん素敵でしたが、
この困難の時代の洋服もとても雰囲気があります。
意地悪な義理姉や義理母にいじめられ、一生懸命働いていた時代のシンデレラ。

その時の絵が描かれている1857年のシンデレラの絵本の絵がこちら。


そして、この洋服を再現したのがこちらです。
こちらも絵本の世界から飛び出してきたみたいです!

再現ドレスと同様、こちらの洋服の再現制作も、文化服装学院さんのご協力で実現しました。
ご協力くださった先生方、生徒の皆さま、本当にありがとうございます!

絵本の絵から、こんな風に実物を再現できるなんて、本当にすごい、感動です。

こちらも先生方と生徒さんが準備期間中に着付けに来て下さいました。

そして、こちらの衣装の背景はこんな風になっています。

困難の時代の再現。

暖炉やかぼちゃなど、洋服だけでなく、こちらのコーナー全体がまるで絵本の世界のようです。


ドレス同様、こちらも素敵なコーナーになっていますので、

せひ展覧会場で実物を見にいらしてくださいね。

「プリンセスドリーム展」

横浜人形の家にて、2015 10/10〜11/29まで開催中です。